★0020 再注目リアルマスクマグネットコレクション

 エンスカイから発売されたリアルマグネットコレクションを振り返ってみたい。雑誌媒体で最初に発売予定を見た時、ゴモラの頭部がラインナップにあることが目に付いた。それは、現存するプロップそのままのイメージに近く、これだけは欲しいと思った。しかし、個人的には、それ以上の物欲は生まれなかった。その理由は、マグネットで冷蔵庫などに貼り付けるものなので、頭の後ろ半分は表現されていないことと、怪獣や宇宙人のマスクと言っても違和感が強かったことなどである。

 ところが、ある時、ショップで単品売りをしていたのを見かた。ゴモラのみならず個々の仕上がりを間近に見て、心を唸らせるものがそこにあったのである。以来、市場を気にしながら横目で見ていたが、実際には売れ行きが良くなかったようで、終いには70%オフなどで売りさばかれていた。

 スケールとしては、個体によって差があるが、およそプロップの1/7~1/8程度になろう。

サイズが大きいためモールドの再現性が高く、原型と彩色を担当した関憲司氏の腕もかなりのものと見られる。何より、重塗装で“省く”という言葉が見つからないくらいだ。特に瞳が光沢色でキチンと塗られているため、生命感が植え付けられている。細部の塗装から全体の汚し塗装まで、完璧に近く仕上げられていると言えよう。このクオリティで全身があるならば、究極のフィギュアであったかもしれない。今、マイルームに常時ディスプレイするほど自分の中ではお気に入りになっている。続編を期待したいところだが、まずは無理であろう。

 このシリーズ、他に、スターウォーズ1~3、キン肉マン1~3、エヴァンゲリヲン新劇場版 、同限定版が存在する。@2009.08.10

 

Toy Data

 

ウルトラマン リアルマスクマグネットコレクション エンスカイ 2008.05 ¥525
・ウルトラマンBタイプ(カラータイマー青色・赤色)
・宇宙怪獣ベムラー&特殊潜航艇
・宇宙忍者バルタン星人
・三面怪人ダダ(A・B・C)
・古代怪獣ゴモラ
・宇宙恐竜ゼットン
・カネゴン(カラー・モノクロ)

 

ウルトラセブン リアルマスクマグネットコレクション エンスカイ 2008.10 ¥525
・ウルトラセブン(胸元赤色・胸元銀色)&カプセル(黄色・赤色・水色)
・カプセル怪獣ミクラス
・宇宙怪獣エレキング(黄褐色・白褐色)
・異次元宇宙人イカルス星人
・分身宇宙人ガッツ星人
・双頭怪獣パンドン&アイスラッガー付属(通常色・ナイト色)
・冷凍怪獣ペギラ(カラー・モノクロ)