OUTSIDE-PHOTOS /////

イベントや街で見かけた光景


★0091 福岡トイショップ事情

 ある学会に参加するために、福岡県の天神に3泊しました。予定の合間に、一人でショップ巡りに出発。と言っても時間が限られていて、予め絞り込んでいたダイエーショッパーズの6階へ向かいました。

 この店舗は、今でこそ平凡なショッピングセンターですが、商店街の歴史に名を刻む老舗です。ショップをネットで調べると、このフロアだけでも数か所の店名がヒットします。しかし、今のご時世。サイトの更新がされておらず情報は古くなっていました。現在は、ボークス福岡SRとトイコレクター奇譚クラブの2店のみでした。

 店の様子は、ボークスは他地域(例えば名古屋と全く同じ構成)、奇譚クラブはベンダーが多く置かれ、奥では単品販売などが行われていました。双方に言えることは、特撮フィギュアは僅少、「コップのフチ子さん」など、万人請けの商品が多く扱われていると感じました。

続きを読む 2 コメント

★0082 日本ライン下り

 なぜ、日本ライン下りか。それは、ウルトラセブン第44話「恐怖の超猿人」を思い出して欲しい。その撮影ロケは、愛知県犬山市のモンキーパークで行われた。ポインターを持ち込んでの撮影だった。

http://www3.plala.or.jp/bubuta/go-out-shot/go-out-shot-20.html

 夜中に停車中のポインターの電気系統が何者かによって壊されてしまう。モロボシ・ダンは、「別に異常ありません。ただ、ポインターが故障して、今夜こちらで一泊したいんですが。」とビデオシーバーで本部へ連絡。その後、アンヌがゴーロン星人に襲われ異常を悟ったダンは、本部と連絡をとろうとするアンヌに向かって「ポインターが使えない。間もなく夜が明けるだろう、向こうを降りて日本ラインを下った方がいい。」と言う。ビデオシーバーを使うかモンキーパークの電話を借りればよいのに、という突っ込みは置いておいて、アンヌは本部と連絡をとるためにライン下りの船に乗船する。この展開には、名鉄観光㈱のスポンサードによる事情がある。

 当時、ライン下りの運営会社は3社あったが、現在は木曽川観光㈱1社である。経営状態が芳しくないのである。今回、仕事で乗船する機会があったので、その画像をお届けしたい。実は、近くにいながら初めて乗船した。

 話は脱線するが、「ライン下り」と呼ばれているのは、険しい渓谷を流れるこの地域の木曽川の景観がドイツのライン川に似ていると言われたことに始まる。一方、この木曽川沿いは地質学的にも有名な場所で、美濃帯というチャートの褶曲した岩盤層が川原のいたるところに露出している。チャートとは深海底に堆積した放散虫の死骸等が岩石となったもので、木曽川沿いのチャート層は古生代から白亜紀に太平洋プレートに乗って列島上に乗り上げたものである。第44話では、心配してホーク1号で駆け付けたキリヤマ隊長たちが、このチャート層を渡って逃げて来るアンヌを助ける場面もあり、知る人が見れば大感激ということになる。興味のある方は、こちらもどうぞ。https://picasaweb.google.com/katsu777web/jPMALC#

@2012.10.26

続きを読む

★0076 ワンダーフェスティバル2012 summer

 ワンフェスへ行って、既に1カ月以上が経った。相変わらず、ルーズなタイミングだが会場で撮影した画像を、ここに紹介する。不運にも、ミラーレスカメラのバッテリーが落ちてしまったため、スマートフォンの内蔵カメラで撮影したので画質については御容赦願いたい。対象は特撮系中心で、ごく一部にカルチャーショックカット?が含まれる。

 

Data

日  時 2012年7月29日(日曜日) 10:00~17:00
会  場 幕張メッセ 国際展示場
入場料 2,000 円 (公式ガイドブック付き/小学生以下無料)
主  催 ワンダーフェスティバル実行委員会

続きを読む

★0074 ウルトラマンフェスティバル2012

続きを読む

★0072 特撮博物館

続きを読む

★0070 皆既月食

 皆既月食が、こんなに良い天気に恵まれて完全に観察できたのは過去に記憶がない。いや、自分がただ覚えていないだけかもしれないが。今日こそは大丈夫かと思いきや、夕方から雲が覆い始めたので諦めていた。ところが、そうではなかった。寒さも手伝って空はクリーンだ。満天の星空の中、見事な天体ショーに感動。庭で望遠レンズと三脚を構えて撮影した。地球の影は完全に黒くならないんだ。

続きを読む

★0065 桜井浩子氏トークショー&サイン会

続きを読む

★0063 健在、我らのウルトラマン

続きを読む

★0059 Online Gallery のご紹介

Nikon Online Gallery
Nikon Online Gallery

 静岡県で撮影したリアルガンダムの画像をアップした。爽快な青空、飛行機雲の演出、超広角レンズの画角、イルミネーションなどに注目して頂きたい。

 リンク先のGalleryは、サイトオーナーが最近、取り組み始めた風景写真のウェブアルバムだ。まだまだ未熟だが、この世界でも努力を重ねていきたいので、興味のあるクライアントは、時折、覗いてほしいと思う。@2010.12.15

★0058 静岡ガンダムのビームサーベル

静岡ガンダムのビームサーベル
静岡ガンダムのビームサーベル
続きを読む

★0043 「ウルトラマンになった男」 特別講演

続きを読む

★0038 DGは自滅をたどるのか

続きを読む

★0036 スーフェス情報(CCPを中心に)

続きを読む

★0019 HGウインダムの銀色

続きを読む

★0016 東京おもちゃショー その他

続きを読む

★0015 ガンダム、お台場に立つ!

続きを読む

★0011 DIGITAL GRADE × ANALOG

続きを読む

★0010 DG仮面ライダー1他

続きを読む

★0009 DGウルトラマン1

続きを読む

★0002 カイメングリーン・・・

続きを読む

★0001 ヤッターワン?神輿発見

続きを読む